飛距離が出ないと100切りは無理だと思われている人も多いかもしれませんが、必ずしもそうではありません。 確かに、飛距離が出ると100を切りやすくなることもあるでしょう。 しかし、飛距離があまり出なかったとしても、100を絶対に切れない訳ではないのです。 飛距離に自信がない人でも、100を切っている人はいるので、悲観しないでください。 では、どうしても飛距離が出ない場合には、どうすれば良いのでしょうか? まず、大事になるのが、狙ったところに打てるようになることです。 自分が打ちたいところに打てるようになれば、順調にスコアを伸ばすことができるので、自ずと100切りが夢ではなくなります。 そして、飛距離が出ない人は、遠くに飛ばすことよりも正確なアプローチにこだわってください。 正確にアプローチできるようになれば、飛距離が出ない人でも大幅にスコアを伸ばすことができます。 ゴルフは飛距離を競うスポーツではないので、他のところでそのマイナス部分を補えば、100を切ることだってできるのです。